宮城県

街中にひっそりと佇む隠れ家的温泉 「天然温泉 海神の湯 ドーミーインEXPRESS仙台シーサイド」

今日は先日の休日出勤で代休を取得。ただ、日ごろの疲れがたまっており、遠くに出かける元気がありません。

市内からそんなに遠くないところで、ゆっくり温泉に浸かれるところを探していたところ、何とホテルでありながら日帰り温泉もやっている施設を発見。早速お邪魔してきました。

そこで今回は「天然温泉 海神の湯 ドーミーインEXPRESS仙台シーサイド」をご紹介します。

施設の特徴

「天然温泉 海神の湯 ドーミーインEXPRESS仙台シーサイド」は、仙台東部道路「仙台港IC」を降りて約5分の所にあります。

ホテルの運営が主ですが、同施設の魅力は日帰り温泉も受け付けているところ。近隣には「大江戸温泉物語 仙台コロナの湯」というスーパー銭湯があり、競合が激しいと予想されます。

駐車場に到着してまず感じたのは、施設全体が新しく綺麗だという事。しかも、ホテルの玄関脇には足湯があり、施設の充実ぶりが感じ取れます。

ホテル玄関の向かって右側が日帰り温泉の入り口となっており、受付で入浴料を支払います。

ただ、入浴料が1000円。温泉大国・山形と比較すると、少し高く感じますが、その実力に期待です。

ちなみに、JAF会員証を提示すると、入浴用のタオルとバスタオルが無料で貸し出されますので、持参をお忘れなく。

関連記事>>>日本の三古泉を気軽に楽しむなら 福島「湯本温泉 さはこの湯」

お湯の特徴

掲示されている温泉分析書によると、泉質はナトリウム 塩化物泉で等張性弱アルカリ温泉。受付から浴室に至るまでの床は、畳が敷かれており、また脱衣場へは、受付で渡されたカードキーをかざして入場する今までにないスタイルに、心躍ります。

浴場は、内風呂、ジェットバス、サウナ、水風呂、露天風呂、壺風呂、寝湯、打たせ湯に洗い場という充実ぶり。

直近まで、伝統的な日帰り温泉に入浴していたので、今回は少し系統が違うのもあり、ワクワクします。

いつものように、全身浴で肩までザンブと浸かります。ふわぁ、何とも言えませんなぁ・・・。

関連記事>>>開湯1100年以上のレトロな湯治宿 宮城「湯の原温泉 元湯 霊泉亭」

入ってみて

お湯は、PH値7.9ですが、そこそこぬるぬる感のある、優しいお湯です。無色透明で、温泉臭や消毒臭もしないので、硫黄・温泉臭や消毒臭が苦手な方におススメです。

こちらの最大のおススメは、「かっぱの湯」に負けないゴージャスな施設を、ゆったり楽しむことが出来る事。

近隣の「コロナの湯」は大勢の人で浴場が大賑わいですが、こちらは、ある意味ひっそりと、静かに流れゆく時を楽しむことが出来ます。

入浴料1000円は、このゆったりとした時間を実現する為の価格設定と考えるならば、ある意味、妥当ですな。

アメニティは、シャンプーやコンディショナー、ボディソープにシェービングクリームという豊富さ。さすがホテルの施設という事もあり、充実しています。

因みに2階は、多くのマンガ本がある休憩室もあり、身も心もゆったりと出来る空間に仕上がっています。

これなら数百円高くても、「天然温泉 海神の湯」をおススメですわ。

関連記事>>>高泉質の異なる3つの源泉が一度に堪能できる源泉かけ流し 山形「寒河江花咲か温泉 ゆ~チェリー」

天然温泉 海神の湯 ドーミーインEXPRESS仙台シーサイド
■住所:宮城県仙台市宮城野区中野3-4-9
■電話:022-388-5489
■料金:大人/1000円  小人/600円
■営業:‎13:00~22:00(最終入場21:00)
■お休み:定休日 なし※要確認

体が疲れたときのオススメグッズ

以前、接骨院で治療を受けたときに、痛めた患部に貼付して使用してくださいといわれたのが、「クーリンプラス」。

その力で、今では日帰り温泉に中々行けず、ゴルフや仕事で疲れがたまってきた時に肩や背中に貼って寝れば、背中の疲れがとれてまた頑張れるスグレモノです。

 製造元の株式会社吉田養真堂のHPには「天然メントールを使用した貼付材です。天然ゴムや樹脂等を使用し、優れた貼り心地です。肌に優しくかぶれが少ない素材にこだわりました。」と紹介されています。

実際長年使用していますが、かぶれたことは一度もなく(個人差があると思います)、ある程度の粘着力もあるので、寝返りをうったぐらいでは剥がれません。

ゴルフで疲れた時や、普段のちょっとした疲労回復には大いに役立つアイテムです。