グルメ

茨城グルメ まさにご当地ラーメンのスタミナラーメンが美味しい「現代」と家庭的な雰囲気で楽しめる「中華料理 桜蘭」

仕事の担務替えがあり、新たに茨城県が担当エリアとして加わる事になりました。仙台から茨城県はかなり遠いですが、新たなご当地グルメを堪能できるチャンスでもあります。

山形や宮城、福島では、西日本にはないメニューに遭遇。世の中にはこんなに美味しい料理があり、ある意味日本は広いなぁと思う事もしばしばですな。

茨城県では、どんなメニューに出会うことが出来、どんな感想を持つのか楽しみです。

そこで今回は、ご当地ラーメンのスタミナラーメンが美味しい「現代」と、家庭的な雰囲気で楽しめる「中華料理 桜蘭」をご紹介します。

ご当地ラーメンのスタミナラーメンが美味しい「現代」

「現代」は、常磐線「勝田駅」からほど近いところにあります。

駅前に構えるお店という事で、店舗の駐車場はありませんが、周囲にコインパーキングが至る所にあり、営業車を駐車。ただ、このエリアの駐車場の特徴として、10分単位ではなく、60分でいくらという価格設定は、ゆっくりランチを楽しむうえで、よく考えられた料金プランだなぁと感心ものですわ。

店舗に入ったのは、この日のお昼で丁度12時頃。店内はほぼ満員という盛況ぶり。運よくカウンター席が1つ空いていたので、待つことなく座ることが出来ました。

このお店のメインメニューが「肉スタミナ ウマニラーメン」。

新担当先の窓口担当者が「一度食べると、病みつきになりますよ」と言われ、勧められたのがきっかけですな。

スタミナラーメンと言われて思い出すのが、関西・奈良県の「彩華ラーメン」。

白菜と豚肉、ニラなどの具材を、醤油ダレに辣醤(ラージャン)で辛味を付けた独特のスープは、醤油でもなく、塩でもなく、味噌でもない、ある意味新ジャンルのラーメンという印象ですな。

違いはどうなのか?。

早速「肉スタミナ ウマニラーメン 大盛」を注文します。

待つこと10分。お母さんの手で運ばれてきた「肉スタミナラーメン」は、大きなラーメン鉢に白菜、ニンジンなどの野菜と、茹で鶉卵、そして赤味の香辛料が見え隠れする醤油ベースのスープが、まさに奈良県の彩華ラーメンを思いだします。

ただ一口食べると、彩華ラーメンとの違いも分かってきました。

1つ目は、少しピリリと感じるスープが若干餡状である事。

2つ目は、肉スタミナの肉はチャーシューではなく、レバーである事。

今までで食した初めてのスタミナラーメンですが、美味いの一言。太麺と具材をバランスよく食べて、スープを味わう事を繰り返し、あっという間に完食です。

因みに、スタミナラーメンで有名なお店という事もあり、私が着席してからも、ひっきりなしにお客さんが入ってきており、地元で愛されているお店ですな。

茨城のソウルフードのスタミナラーメン。近くに行かれた際は、是非食してみてください。

次回は、肉スタミナウマニ冷やし麺を注文しますわ。

関連記事>>>福島グルメ 贅沢なランチを安価に楽しみたいなら「東や」、あれこれメニューで迷いたいなら「みつわ食堂」

現代
■住所:茨城県ひたちなか市元町1−10
■電話:029-274-2338
■営業:11:30~14:00
■お休み:火曜日

家庭的な雰囲気で楽しめる「中華料理 桜蘭」

「中華料理 桜蘭」は、国道6号線からほど近い、閑静な住宅街の中にあります。

この日、何故か年に数回ある、自分の中で「お昼は五目かた焼きそばが食べたい」という衝動にかられ、探したところ、出会ったお店ですな。

住宅街のなかにある店舗という事もあり、外観は店舗兼住宅という家庭的な雰囲気。

お昼を回った13時頃に伺いましたが、夏休みの子供連れの家族が多く、店内はほぼ満員。盛況ぶりが伺えます。

今回注文したのは、どうしても食べたかった「五目かた焼きそば」。既製品ではなく、お店で麺を揚げるタイプのかた焼きそばという事で、期待が膨らみます。

周囲を見渡すと、夏休みの子供連れの家族が、ワイワイお昼ご飯を食べています。

中華料理の利点は、大皿を注文し、みんなで取り分けて食べることが出来る事。

特に、幼い子供がいる場合は、一度に沢山のご飯を食べる事が出来ないので、定食や単品メニューを選択することが中々難しい。なので、子供が幼い頃の我が家でも、外食の選択肢として、中華料理を食べに良く出かけていました。

取り分けて食べる雰囲気が、単身赴任者にとっては何とも言えない、家庭的なものを感じますわ。

さて、そうこうしているうちに「五目かた焼きそば」が運ばれてきました。

カラッと揚がったキツネ色のかた焼きそばを箸で崩しながら、白菜やキクラゲなどの中華餡をまぜて、一口食べると、美味いの一言。併せてご飯も注文していたので、かた焼きそばとご飯の往復で、あっという間に完食です。

食べ終えて外の景色を眺めていると、子供連れの家族が、続々と会計を済ませて店内からいなくなり、あっという間に自分だけに。今までのワイワイがやがやしていた雰囲気は一気に消えて、テレビの音だけが聴こえます。

改めて家族みんなで食べることの素晴らしさを感じましたわ。

次は、取り分けで食べているメニューで気になっていた、五目チャーハンを食べに伺いますわ。

関連記事>>>山形グルメ 充実した定食メニューの「定食屋つかさ亭」と懐かしい中華料理が楽しめる「北海らーめん」

楼蘭
■住所:茨城県日立市田尻町7丁目10−4
■電話:0294-43-6230
■営業:11:00~14:00 17:00~20:30
■お休み:木曜日