宮城県

湯量、湯温、湯臭、湯色、全てに最強! 源泉かけ流し宮城大崎「豆坂温泉 三峰荘」

大寒波が日本列島を覆い仙台市内も凍てついたこの日、「とにかく芯から温まりたい」と思い訪れたのは「豆坂温泉 三峰荘」

自分が今まで浸かった温泉の中では、湯温が最も高く、湯量が最も豊富な温泉です。

そこで今回は、「豆坂温泉 三峰荘」をご紹介します。

施設の特徴

施設をぐるりと取り囲む駐車場に車を停めて玄関をくぐると、まず100円の返却式下駄箱に靴を預け入れます。

下駄箱脇に券売機があり、入浴券を購入し、4時間券の場合はフロントで下駄箱の鍵と一緒に出して受付が終了です。

あたりを見回すと、中華がメインの食事もとる事の出来る大休憩室やお土産ものの販売スペース、個室(別料金、要予約)やリラクゼーションスペース(ほぐし処、別料金)などがあり、日帰り温泉施設としてはかなりの規模と充実ぶりです。

2階は恐らく、オーナーの居住スペースとなっており、1階が共用スペースですな。

心躍らせて、脱衣場からいざ大浴場へ。

お湯の特徴

大浴場のドアを開けた瞬間から漂う、半端ない硫黄と油と鉄っぽい湯臭は、まさに温泉に来た事を実感させてくれます。

濃い琥珀色の単純温泉は低張性中性高温泉で、PH値は7.3なので、いわゆるトロトロ系ではないですが、柔らかいお湯で、もちろん源泉かけ流し。

特筆すべきは、内風呂にドバドバ注がれるている源泉注ぎ口で、手で触ると茶色のねっとりした温泉成分が付くほど濃く、またパワーのある源泉だという事ですな。

関連記事>>>1200年前から滾々とつづき、源泉に近い状態でお湯を提供する、料理も大満足の「沢乙温泉 うちみ旅館」
 

入ってみて

内風呂、露天風呂、箱風呂(露天風呂脇)、打たせ湯(屋内、屋外1か所ずつ)、サウナ(5人で一杯)、水風呂(屋内)と設備は充実しており、全てが源泉かけ流し。

湯温が「黄金沢温泉 白鳥荘」「舟唄温泉 テルメ柏陵 大江町健康温泉館」に匹敵するぐらい非常に高いため、全身浴から腰湯を繰り返し、耐えられなくなったら水風呂に行くいつもの作戦で行くことに。

内風呂はいつもの高めの湯温で、ゆでだこになる前に1回目の水風呂へ。

その後、露天風呂へ。この寒さで、いつもの高めの湯温が程よい状態になっており、全身浴から腰湯に移ってぼーっとしていると、不思議と寒くない・・・。

腰湯の効果で、じんわりと上半身に汗をかくものの、確かクルマの外気温計は1℃だったはず。湯温は少し下がっても、ここの源泉パワーは衰えることなく、やはり最強と感じずにはいられませんでした。
 

唯一惜しいと思うのが水風呂。自動で継ぎ水がされていないので、新水が循環されておらず、正直衛生上よくないですな。

ここが改善されれば、設備面でも最強になると思います。

関連記事>>> 冬は「白銀」の世界 源泉かけ流し  銀山温泉「滝と蕎麦の宿 瀧見舘」

まとめ

この内容で、土曜日4時間券なら550円というコストパフォーマンスの高さ。

お客さんは地元の人中心で、近所の小学生や中学生も時折1人で入っているのを見ると、地域に愛されている温泉なんだなぁと思わずにはいられません。 

食事処は、中華をメインに提供しており、お風呂上りに食べて帰るお客さんも結構たくさんいたので、次回は夕食も食べてみようと思いますわ。

温泉の良い香りと色を楽しみ、熱めの湯船につかって疲れをとりたい人に、おススメです。

関連記事>>>お風呂からシャワーまで全てが源泉かけ流し!宮城大崎「ひまわり温泉 はなおりの湯」

豆坂温泉 三峰荘
■住所:宮城県大崎市三本木新沼字中谷屋敷4番地
■電話:0229-52-3146
■料金(税込):4時間券  大人550円 小学生280円 
      1日券    大人800円 子供400円 
       夜間券(17:00~21:00) 大人550円 子供280円 
      ※日曜・祝日は4時間券はありません。
■営業:平日 10:00~21:00
■お休み:毎月第3の火・水曜日※事前要確認

体が疲れたときのオススメグッズ

以前、接骨院で治療を受けたときに、痛めた患部に貼付して使用してくださいといわれたのが、「クーリンプラス」。

その力で、今では日帰り温泉に中々行けず、ゴルフや仕事で疲れがたまってきた時に肩や背中に貼って寝れば、背中の疲れがとれてまた頑張れるスグレモノです。

 製造元の株式会社吉田養真堂のHPには「天然メントールを使用した貼付材です。天然ゴムや樹脂等を使用し、優れた貼り心地です。肌に優しくかぶれが少ない素材にこだわりました。」と紹介されています。

実際長年使用していますが、かぶれたことは一度もなく(個人差があると思います)、ある程度の粘着力もあるので、寝返りをうったぐらいでは剥がれません。

ゴルフで疲れた時や、普段のちょっとした疲労回復には大いに役立つアイテムです。