グルメ

山形グルメ 西日本には無いメニュー 元祖鳥中華が美味しい「水車生そば」と鶴岡の塩ラーメンと言えば「こやい」

東北では当たり前でも、西日本では存在すらしないメニューは沢山あります。

「鳥中華」もその一つ。

最初に聞いた時は、鳥メインの中華料理屋さんかなぁと思っていましたが、メニュー名であることを聞いてびっくり。なんじゃそりゃと思い、今回お邪魔してきました。

そこで今回は、西日本には無いメニュー 元祖鳥中華が美味しい「水車生そば」と、山形県鶴岡市にある、塩ラーメンの名店「こやい」をご紹介します。

元祖鳥中華が美味しい「水車生そば」

西日本には無いメニューの鳥中華が美味しい「水車生そば」は、仙台市内から国道48号線、山形バイパスである国道13号線を経由して約1時間程、JR天童駅から徒歩15分のところにあります。

1861年に創業された老舗の蕎麦屋さん。軒先には、屋号にある通り、水車がオブジェとして目を惹きます。

この日訪れたのは、お昼も回った14時頃。前回訪問時はまさにお昼12時で、あまりのお客さんの多さに、食べるのを諦め、違うお店にしたほどでした。今回も、お客さんはかなりいましたが、何とか席を確保。以前から食べたかった「元祖鳥中華」を注文しました。

「鳥中華」は、西日本では聞いたことの無いメニュー名。

「冷たい肉そば」「冷たいらーめん」など、今まで聴いた事もないようなメニューに遭遇し、食してみると非常に美味しい印象が強かったので、今回もどんなメニューなんだろうと、期待が膨らみます。

実は「鳥中華」と聞いて、何となくイメージしていたのは、”鳥専門”の中華料理屋さん。まさかメニュー名とは想像もつかず、しかもお蕎麦屋さんのメニュー名と聞いてびっくり。日本は狭いとよく言われますが、なかなかどうして、かなり広いですな。

待つこと10分。「お待たせ~」と運ばれてきたのは、和風出汁のラーメンである「鳥中華」。

チャーシューの代わりが鶏肉となっており、だから「鳥中華」というメニュー名になったんだろう、なるほどと、一瞬で理解できました。

蕎麦の出汁と同様に昆布やカツオから摂られた和風出汁は、鶏チャーシューからの旨味とうまく調和し、何とも言えない旨い味わい。

蕎麦ではなく、中華麺なので、ラーメン感覚で麺と出汁をすすりながらゆっくり味わうことが出来、中華麺→和風出汁→鶏チャーシュー→中華麺の行き来で、あっという間に完食です。

因みに、メニュー欄には「まかないから誕生した一品」とのコメントが。

蕎麦は高いので、中華麺を取り入れる事で、安価ながら、より美味しいものを賄い食として提供した、当時の知恵と工夫が読み取れます。

西日本のお蕎麦屋さんでもメニュー化したら、かなりお客さんから喜ばれる一品になる事、間違いないでしょう。

近くに立ち寄りの際は、是非食してみてください。

関連記事>>>山形グルメ 意外な取り合わせが実は美味しい 峠の茶屋「力ラーメン」と、安定した美味さの中華そば「才三郎そばや」

水車生そば
■住所:山形県天童市鎌田本町1丁目3−26
■電話:023-653-2576
■営業:11:00~23:00
■お休み:なし

鶴岡の塩ラーメンと言えば「中華そば こやい」

「中華そば こやい」は、国道345号線を経由して、山形県道350号線沿いの鶴岡市内にあります。

取引先の社長から、「鶴岡で塩ラーメンと言えばこやい。騙されたと思って、一度行ってみ」と言われたのがきっかけですな。

私の中で塩ラーメンと言えば「塩元帥」。

透き通るような出汁の色とは裏腹に、そのコクと旨味にはまってしまい、岡山赴任時には市内から総社市に抜ける国道180号線沿いの「総社店」や、帰省時には大阪のりんくうプレミアムアウトレットにほど近い「泉佐野店」には良く通いました。

この日訪れたのは、お昼も回った14時頃。それでも、先客4名ほどが席順待ちの状況に、期待が膨らみます。

ようやく席に案内され、注文したのは「塩チャーシュー」と「ごはん」。旨い出汁に浸したチャーシューを、熱々のご飯とともに食べるという作戦ですな。

「お待たせ~」という言葉と共に運ばれてきたのは、大振りのチャーシュー9枚に、海苔、メンマ、刻みネギにゴマの浮かんだ旨味たっぷりの塩出汁たっぷりの塩ラーメン。

蓮華に一口含むと、魚介系のコクが、塩出汁と絡んで何とも言えない旨味。また、チャーシューからの油分が更に旨味をパワーアップ。麺は中太でモチモチとした食感で、これまた旨味の効いたスープと絡んで美味い。

チャーシューは、想像通り、旨味の効いたスープを存分に吸った状態になっており、熱々ごはん→チャーシュー→麺→チャーシュー→熱々ご飯 の行き来であっという間に完食です。

塩元帥を越える、美味い塩ラーメンと出会えました。しかも、山形県・鶴岡市で。

赴任してなければ、人生で出会うことの無い一杯に、今日も「ありがとう、ごちそうさまでした」。

関連記事>>>山形グルメ 充実した定食メニューの「定食屋つかさ亭」と懐かしい中華料理が楽しめる「北海らーめん」

中華そば こやい
■住所:山形県鶴岡市城南町14-3
■電話:0235-25-6939
■営業:11:00~15:00 17:00~20:00
■お休み:木曜日