グルメ

宮城グルメ 魚介系味噌ラーメンが美味しい「麺屋 久兵衛」と仙台・長町で揚げたてのトンカツ楽しむなら「らーめんとんかつ 忠」

仙台に赴任し、東北のグルメを食して良く思うのが「同じラーメンでも、スープが西と東でまるで違う」という事。日本は狭いようで、実は広いんだなぁと、最近はよく思います。

そこで今回は、魚介系味噌ラーメンが美味しい「麺屋 久兵衛」と、仙台・長町で揚げたてのトンカツを楽しめる「らーめんトンカツ 忠」をご紹介します。

魚介系味噌ラーメンが美味しい「麺屋 久兵衛」

「麺屋 久兵衛」は、仙台市内から約20分、松島方面へ向かう宮城県道8号線沿いにあります。

この日訪れたのは、「豆坂温泉 三峰荘」で疲れを癒し、自宅へ帰る途中の午後7時30分頃。夕食で立ち寄りました。

実は以前から食べたいと思い、何度も足を運びましたが、駐車場が満杯で止めることが出来ず、あえなく断念。今回4回目のチャレンジで、ようやく車を停める事が出来ました。

店内に入ると、丁度夕食の時間帯という事もあり、カウンター席、テーブル席共に満席状態。人気の高さが伺えます。

今回注文したのは「味噌ラーメン」。「中華そば」と迷いましたが、濃厚なスープである味噌ラーメンを食べたい気持ちが勝ってしまいました。

なお「麺屋 久兵衛」では、自家製麺との事。麺にも期待出来そうです。

私の中で、味噌ラーメンの基軸になっているのが、大阪・梅田にある「らーめん あらうま堂」の焙々みそらーめん

中太ちぢれ麺で、あっさりとした出汁の甘めの味噌スープに、輪切りされた唐辛子が少しちりばめられているので、若干の辛さを感じる事の出来る甘さと辛さが混在する味噌ラーメンです。

因みに、東北に赴任して、あらうま堂の「焙々みそらーめん」に近いかなぁと思う味噌ラーメンは、山形の「幸来」ぐらいで、宮城の「らーめんONE」「ラーメン☆スミス」は、いずれも魚介濃厚出汁が前面に出た味噌ラーメン。

口に含んだ時、スープに本来は溶けているエキスが、舌で溶け残りを感じられるほどの濃厚スープは、西日本では食した事がありません。

待つこと10分。「お待たせしました」と運ばれてきたのは、もやし、メンマと共に、濃厚なスープと一目でわかる「味噌ラーメン」。

早速、蓮華でスープを一口飲んでみると、想像通り、魚介系の出汁が前面に出て、溶けこんでいるエキスを舌で感じる事の出来る、濃厚味噌スープです。

また、その濃厚スープが、ある意味、ご飯のお供になるのが凄い。自家製の中太ちぢれ麺との相性も良く、スープ→麺→ご飯→チャーシュー→ご飯の行き来で、あっという間に完食です。

この濃厚スープは、是非西日本の人にも食して欲しいですし、あっさり出汁との違いを感じてほしいですな。

次は、中華そばを食べに伺いますわ。

関連記事>>>宮城グルメ 超私選の宮城ラーメン四天王 鶏の「くまがい」・醤油の「伊藤商店」

麵屋 久兵衛
■住所:宮城県宮城郡利府町神谷沢字化粧坂63-2
■電話:022-352-6822
■営業:[平日]11:00~15:00、17:00~21:00 [土・日・祝] 11:00~21:00
■お休み:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

ラーメンとトンカツをお腹いっぱい楽しみたいなら「らーめんとんかつ 忠」

仙台・長町で商談があり、この日向かったのは、JR「長町駅」からほど近い「らーめんとんかつ 忠」。

単身赴任なので、トンカツを自宅で調理する習慣がなく、熱々の揚げたてをどうしても食べたかったので、この日伺いました。

いつもは営業車で移動ですが、この日は電車移動。なので、徒歩で店へ向かうと、歩道沿いに店舗が見えてきます。

店舗外観は、見るからに昭和の香り満点。老舗店であることは、疑う余地もありません。

この日訪れたのは、お昼も回った14時頃。それでも、先客8名ほどが店内で食している状況に、長年地元で愛されているんだなぁと、自然と期待が高まります。

現在では、雰囲気も良く、おしゃれなお店ばかりがもてはやされていますが、40代のオッサンには、お店は古くても、旨くて、安くて、量が多く、大将が一生懸命頑張っているお店の方が、安心感があって良いと感じますわ。

カウンター席に案内され、この日注文したのは「ロースかつ定食」。熱々、揚げたてに期待です。

カウンター越しに、少し小さな厨房が一目で見渡せます。その小さな厨房で、大将が同時並行で2つのメニューを必死にさばく後ろ姿は、何とも言えない安定感がありますわ。

待つこと10分。運ばれてきたのは、キツネ色とは程遠い、焦げ茶色系にこんがり揚がった「ロースかつ」。

ただ、その肉の厚さが半端ありません。レモンをたっぷりかけ、和からしを十分に混ぜたとんかつソースで一口食べると、「美味い」の一言。

大盛に変更したご飯と併せて食べれば、更にうまさ倍増。千切りキャベツではなく、野菜の漬物と一緒に食べ、あっという間に完食です。

広域のチェーン店に押されて、個人の飲食店は、経営が難しいと思いますが、この先もずっとやっていてい欲しいお店ですわ。

次は、ラーメンを食べに伺いますわ。

関連記事>>>宮城グルメ バラエティ豊かな定食が自慢の「武屋食堂 泉店」とあっさり美味しいお蕎麦「そば処 日和」

■住所:宮城県仙台市太白区長町3-8-26
■電話:022-246-1830
■営業:11:00~20:00
■お休み:第3日曜日