ゴルフ

ゴルフ場予約サイトの最適な活用方法とは?

ゴルフの予約に今や欠かせないのが、インターネットでの予約サイト。

私が予約するサイトは、「楽天GORA」と「GDO(ゴルフダイジェスト・オンライン」、「予約したいゴルフ場のホームページ」の3つです。

勿論どちらか一方に固めてしまえば、ポイントが溜まるスピードを上げることが出来ますが、中々そうはいかないもの。そこで今回は、ゴルフ場の予約サイトの最適な活用方法をご紹介します。

楽天GORA VS GDO

一昨年までは、ハーフラウンドや1人予約は「楽天GORA」の方が強かったです。

実際に、私が岡山県に赴任していた一昨年、「新岡山ゴルフクラブ」に通い詰めるようになったのは、楽天GORAで「早朝練習プラン」を発見したのがきっかけ。プレー費が1人3,000円という超破格値で、毎週のように通いましたが、当時のGDOには、同じ新岡山ゴルフクラブの予約メニューの中に、「早朝練習」プラン自体がありませんでした。

同様に「岡山霞橋ゴルフ倶楽部」でも薄暮ハーフプランを見つけ、練習していたのも、当時予約したサイトは、楽天GORA。GDOでは、予約の受付自体が出来ませんでした。

しかし、ここ1年ぐらいでGDOが盛り返してきています。今の赴任地の宮城県でハーフラウンド可能なゴルフ場を検索すると、楽天GORA、GDO共に8場ずつで同じ。プランの設定料金も同じなので、まったく差は無くなりました。

関連記事>>>ゴルフスコア90の壁を乗り越えるコースマネジメントとは?後編

2つのサイトの活用方法

では、どのようにして2つのサイトを使い分けていけばよいのか。

それは、それぞれのサイトで配布されているクーポンを活用して、お得にプレーする事を軸に、使い分ければよいでしょう。

月2回以上ゴルフ場でプレーする場合は、それぞれで1回ずつ予約すれば、クーポンの未使用は無くなります。後は、クーポンの利用できる環境を確認し、1人予約やハーフラウンドでもそのクーポンが使用できるなら、使用できるサイトで予約をする工夫をすれば、安価にプレーできます。

またプレーする事でポイントも溜まるので、次回以降のプレー費から割引出来たり、ゴルフ用品の購入に充てたりすることが出来ます。

ただ、ごく稀に同じゴルフ場の同じプレー日でも、一方のサイトの方の設定プレー費が500円単位で高かったりします。配布クーポン額との兼ね合いもあるのかもしれませんが、その際は正味価格を計算し、お得な予約サイトで予約しましょう。

因みに、GDOは、GDOオープンを実施している名門ゴルフ場での予約が限定日ではありながらごくごくたまに受付している時があります。

例えば、ザ・サイプレスゴルフクラブ(兵庫県)は通常時でも予約が可能となりましたし、ごくごくたまに小野東洋ゴルフクラブ(兵庫県)もメールでお知らせがあったこともあり、そこが楽天GORAとの違いと言えますな。

関連記事>>>ゴルフのプレーファーストのメリットとは

予約サイトVSゴルフ場ホームページ予約

予約サイトとゴルフ場ホームページ予約では、価格だけでいえば、軍配はゴルフ場ホームページ予約に上がります。何故なら、ベストレート保証を謳っているゴルフ場が圧倒的に多いから。

ただ、早朝・薄暮ハーフをホームページ予約できるゴルフ場は、ほとんどありません。ですので、18ホールプレーなら、ホームページ予約、ハーフラウンドなら、予約サイトと言えるでしょう。

因みに名門コースの場合、ホームページ予約であっても、会員優先の為、土日祝の予約はほぼ難しいです。ただ、大型連休やお盆休みの合間の平日なら、予約を受け付けしている場合が多いです。

平日料金で、いつも回っているゴルフ場の土日祝料金に相当する高価格になりますが、約3か月前から予約できるゴルフ場が多いので、憧れの名門コースのホームページを覗いてみてください。

因みに私はこの手法で、憧れのゴールデンバレーGC(兵庫県)チェリーヒルズGC(兵庫県)をプレイすることが出来ました。

ぜひ一度試してみてください。

関連記事>>>ゴルフを効率よく上達する私が出会った思考回路とは?

体が疲れたときのオススメグッズ

以前、接骨院で治療を受けたときに、痛めた患部に貼付して使用してくださいといわれたのが、「クーリンプラス」。

その力で、今では日帰り温泉に中々行けず、ゴルフや仕事で疲れがたまってきた時に肩や背中に貼って寝れば、背中の疲れがとれてまた頑張れるスグレモノです。

 製造元の株式会社吉田養真堂のHPには「天然メントールを使用した貼付材です。天然ゴムや樹脂等を使用し、優れた貼り心地です。肌に優しくかぶれが少ない素材にこだわりました。」と紹介されています。

実際長年使用していますが、かぶれたことは一度もなく(個人差があると思います)、ある程度の粘着力もあるので、寝返りをうったぐらいでは剥がれません。

ゴルフで疲れた時や、普段のちょっとした疲労回復には大いに役立つアイテムです。