ゴルフ

ゴルフ初心者、上達を目指すゴルファーにおススメ 岡山県・新岡山ゴルフ倶楽部

岡山で単身赴任中、「水島ゴルフリンクス」「カバヤショートコース」と並んで、春先から秋口まで芝の上からの練習コースとして、足しげく通ったのが「新岡山ゴルフ倶楽部」。

山岳コースならではの池越え、谷越えや、打ち上げ、打ち下ろし、そしてセパレートされた木々の圧迫を感じながらの早朝ハーフゴルフは、ゴルフの修練に適したコースです。

今回は、感謝の気持ちを込めて「新岡山ゴルフ倶楽部」をご紹介します。

「早朝ハーフラウンド」プラン内容

岡山市内から車で約30分と好立地の「新岡山ゴルフ倶楽部」は、アップダウンのある山岳コースです。

おススメする「早朝ハーフラウンド」は、6月~9月までの期間限定プランですが、何とプレー料金はハーフで3,500円。楽天GORAから、7:00~7:30スタート(各OUT、IN)で予約が可能です。

1人プレーはさすがにできませんが、2サムでも割増料金がないのでエントリーしやすいのも魅力です。2017年までは3,000円という破格のプレー費で、私も何度もお世話になりました。

このプランではロッカーやお風呂が使えないため、車でゴルフシューズに履き替えるなど全ての支度を車で行う必要があります。因みにプレー費は、クラブハウスで受付時に現金前払い制になります。

関係記事>>>早朝ハーフラウンドのメリットとは?前編

「早朝ハーフラウンド」の魅力とおススメプレースタイル

同クラブでの早朝ハーフの魅力は、本格山岳コースを安価でプレーできること。通常18ホールプレーなら10,000円はかかるところ、半額以下でプレーすることが出来ます。

土・日連続で早朝ハーフをプレーしても7,000円だから、コストパフォーマンスが高いです。

また、時間的にトップスタートになるので、余程前組でプレーの遅い人がいない限り、ノンストレスでサクサク回ることが出来ます。

プレーの上り時間が、おおよそ9時頃。加えて、上がってから練習グリーンでパット練習をやっても10時頃には終了するので、自宅へ帰宅するのが岡山市内なら10時30分頃。それ以降の時間は、ゴルフ以外の事にも取り組めるので、1日を有意義に過ごせます。
 

プレースタイルは、勿論7本しばりをおススメします。

距離は全体的に短めですが、方向に正確性が求めらる為、1Wと7Iの間にティーショットと地面からも打てて距離を稼げるクラブの選択が必要になってきます。

クラブ選択から悩むことも、ゴルフを楽しむ大事なひとときですな。

関係記事>>>早朝ハーフラウンドのメリットとは?後編

まとめ

水島ゴルフリンクス新岡山ゴルフ倶楽部は、その立地条件から性格が真逆なコースになる為、飽きが来ない贅沢な状況になります。

練習グリーンしかなくアプローチ練習場がないのは残念ですが、ローテでお互いを入れ替えながら芝の上で自分の課題と向き合うには、本当に最適なゴルフ環境ですわ。

関係記事>>>ゴルフ初心者、上達を目指すゴルファーにおススメ 岡山「水島ゴルフリンクス」

新岡山ゴルフクラブ
■住所:岡山市北区長野622-78
■電話:086-294-2468
■料金(税込):ホームページを参照ください。http://www.shinokagc.jp/index.html
■お休み:年中無休(年末年始は要確認)