ゴルフ

ゴルフ初心者、上達を目指すおススメ河川敷コース 岡山霞橋ゴルフ倶楽部

水島ゴルフリンクスの薄暮ハーフがいっぱいだった時によく訪れたのが、「岡山霞橋ゴルフ倶楽部」

水島ゴルフリンクスの手前、高梁川のほとりに位置する河川敷コースで、J.Eクレーン設計による、日本最古の河川敷リンクスコースです。

今回は「岡山霞橋ゴルフ倶楽部」をご紹介します。

予約と受付までの流れ

楽天GORAから予約ができ、土、日祝日は2人以上のプレーとなりますが、平日は1人プレーが可能なので、ショートコース感覚でプレイできるのが魅力ですな。

コースの手前が駐車場で、到着して車で準備していると、キャディーさんがカートに乗って車まで来てくれて、そのままキャディバックをコースのスタート室まで運んでくれます。

ハーフの場合、ロッカーは使用できないので、車で靴を履き替えるなどすべて準備する必要があります。受付は、道路を挟んで向かい側にあるクラブハウスで、現金前払い制です。

コースの特徴

コースは河川敷特有のフラットで幅も広め。ほぼまっすぐな9ホールで構成されており、ショットのミスがミスとして分かりやすいのですが、最大の特徴は砲台グリーンと河川敷特有の風の影響が大きいこと。

特に南風に向かってショットする7番のショートでは、風の影響を考えて打つ番手を選択しないと、大幅にショートしたり、奥へ打ち込んだり、また8番のショートでバンカーに入れようものなら、およそ自分の身長以上の高さの砲台グリーンに乗せないといけない罠があったりと、トラブルが続発する状況になるため、慎重なコースマネジメントが必要になります。

この場合の慎重なコースマネジメントとは、届かない番手で躊躇することなく花道目指してフルスイングすること。

下手に届く番手でショットして、左右のバンカーに入れようものなら、結果としてダボやトリプルの憂き目にあい、せっかく前半ホールで作った貯金を7番、8番でよく吐き出していたからです。そういうコースマネジメントをこの倶楽部のコースからは教えてもらいました。

早朝ハーフラウンドのメリットとは?前編私のゴルフ練習法でショートコースと双璧をなすのが、ハーフラウンド。週末はショートコースとハーフラウンドの組み合わせで、芝の上から練習して...

付帯施設の特徴

ハーフ9ホールが終わると、アプローチ練習場とパター練習場があるので、ミスを克服できるよう、日が落ち、納得できるまで、反復練習も可能。因みに、18ホールプレイの場合は9ホールを2回プレイします。

担ぎではなく、乗用カートでのセルフですが、カート道ではなく、コースにそのままは入れるので、意識したプレーファーストが可能です。

河川敷といって舐めてかかると、トンデモしっぺ返しを食らいますので、練習には最適な河川敷コースですな。

https://tanshinhunin-golf-onsen-etc.com/%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%95%e3%81%ae%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%82%a2%e3%82%92%e5%8a%b9%e7%8e%87%e3%82%88%e3%81%8f%e7%b8%ae%e3%82%81%e3%82%8b%e7%82%ba%e3%81%ab%e6%b1%82%e3%82%81%e3%82%8b%e8%87%aa%e5%88%86

岡山霞橋ゴルフ倶楽部
■住所:岡山県倉敷市連島町西之浦5937−1
■電話:086-444-9218
■料金(税込):楽天GORAを参照ください。https://booking.gora.golf.rakuten.co.jp/guide/disp/c_id/6084?sclid=ca_a_pc_sa_gcourse_0007153&gclid=Cj0KCQiA-8PjBRCWARIsADc18TKy8BHyV3YK0yF6DzpU-WFBU87gwX2YFZ5p56rUH1bcuHL_tnHscSkaAqKxEALw_wcB
■営業:要確認
■お休み:要確認